納期・コストのご提案事例

紙器を製作する際の納期やコスト、対応力はお任せ下さい

商品パッケージを製作する際に、「短納期にしたい」、「コストダウンをしたい」、「新商品を製作したので、それに合ったパッケージが早急に欲しい」などといったご要望は皆様からよくいただきます。こちらでは、弊社が過去に納期やコスト、サービス面からのご要望をどのように実現してきたのかを事例を通してご紹介します。

短納期の提案事例コストダウンの提案事例新商品のパッケージ提案事例

短納期のご提案事例

お客様からのご要望

新商品を出すので、その商品に合ったパッケージと、小スペースに陳列する為のディスプレイを考えてほしい。また、今度の展示会まで時間が無いので、何とか間に合わせたい。

ケイパックからのご提案

ご提案事例イメージ①
商品パッケージ及びディスプレイの企画立案と併せてスピードを求められる高度な要望でしたが、決定までの許される期間が短いという事もあり、複数のデザイン及び形状提案を短期間で実施しました。
結果、提案スピードもさることながらその内容に評価をいただき、一式ご注文いただきました。

お客様からのご要望

納期が決まっており、データを渡せるのが約1週間前になるのですが大丈夫ですか?

ケイパックからのご提案
ご提案イメージ②

「大丈夫です!全て自社生産ですから各工程1日刻み、いや半日刻みで押さえておきますので任せて下さい。その代わり必ず〇月〇日には進めさせて下さい。」とお応えいたしました。短納期の実現に喜んでいただくことができました。

お客様からのご要望

何回か試作してくれた商品の件で、来週からの海外出張までに最終の社内プレゼンをして何とか商品化に繋げたい。プレゼン用及び試験用ダミーを合計14個間に合わせられないか?

ケイパックからのご提案
ご提案イメージ③

「大丈夫です!すぐに材料調達を行い、スピーディーにダミー製作にかかりますので、納期に間に合わすことが可能です。」とお応えしました。
臨機応変な対応と、幾度に渡る試作品依頼に速やかに対応した事が評価され、ご注文いただきました。

コストダウンのご提案事例

お客様からのご要望

分包を入れるパッケージで倒れ防止の仕切りが必要なのだが、組み立て作業時に仕切りを組んで入れるのが大変でアッセンブリーのコストが予想以上にかかる。何か良い方法はないか?

ケイパックからのご提案
ご提案イメージ④

幸い全て弊社の生産ラインで加工できる商品でしたので、お客様の事情をくみ、最大限の材料費以外のコスト協力を決行しました。その事がお客様に評価され今では弊社の主要顧客の1社となっております。

お客様からのご要望

商品の販売価格から算出すると、パッケージにかけられるコストが限られているのだが、協力してもらえないか?

ケイパックからのご提案
ご提案イメージ⑤

仕切りが本体のパッケージと一体になった形式のパッケージをご提案いたしました。組立てコストが削減できた上、本体と仕切りを別々に管理しないといけなかったものが1パーツとなり、管理コストも低減できたと評価をいただきました。

お客様からのご要望

構造そのものは変更せず、パッケージ製作のコストを抑えたい

ケイパックからのご提案
ご提案イメージ⑥

プロセス4色+特色1色という印刷仕様の商品でしたが、特1色をプロセス4色の掛け合わせで再現し、1色減らし、かつ、マットビニールという表面加工を弊社印刷機械のインラインで加工可能な水性マットコートで処理する事でコストダウンを実現することができました。

新商品のパッケージご提案事例

お客様からのご要望

新商品を開発したので、それに合わせた商品パッケージを提案してほしい。

ケイパックからのご提案
ご提案イメージ⑦

他社が正面・側面・天面の平面デザインで提案してきたのに対し、弊社はパッケージに仕上げて本番により近い状態でデザイン提案を行いました。デザイン性はもちろんのこと、その方法に評価をいただき受注につながりました。

弊社では上記のような納期・コスト面のご提案以外にも、形状や機能性に関するご要望へもお応えしてきました。紙器の製造に関するご要望は弊社にぶつけて下さい。
▶お問い合わせをいただいてから納品までの流れはこちら

 

 

形状・機能のご提案事例

特殊な形状や機能性にすぐれた紙器のご提案はお任せ下さい

商品のパッケージを企画する際に、「変わった形状にしたい」、「機能性を加味して製作したい」といったご要望を皆様からよくいただきます。弊社では、形状・機能にこだわることはもちろん、「新商品に合わせた機能をつけて製作したい」などの、様々なご要望にお応えいたします。
こちらでは弊社が過去に形状や機能性に関するご要望をどのように実現してきたのかを、事例を通してご紹介します。

こだわった形の紙器の提案事例機能性に優れた紙器の提案事例

こだわりの形状の紙器ご提案事例

お客様からのご要望

カタログ販売のギフト箱ですが、身箱に商品が埋もれているように見えてカタログ栄えしない。何か良い方法はないか?

ケイパックからのご提案

ご提案事例イメージ②ご提案事例イメージ①「いっそうのこと身箱の高さをうんと低くし、商品が身箱から飛び出てるような形状にすれば良いのでは?」と提案しました。そのためには内額付の蓋が条件でしたが、汎用グルアー機を有してることで実現することができ、非常に喜んでいただけました。

お客様からのご要望

新商品を出すのだけれどその商品のパッケージと小スペースに陳列する為のディスプレイを考えて欲しい。今度の展示会に間に合わせたいので、それまでに決定したもので商品陳列したい。

ケイパックからのご提案
ご提案事例イメージ③

商品パッケージ及びディスプレイの企画立案と合わせてスピードを求められる高度なご要望でしたが、決定までの許される期間が短いという事もあり複数のデザイン及び形状提案を短期間で実施しました。
提案スピードもさることながらその内容に評価をいただき、一式受注致しました。

機能性に優れた紙器のご提案事例

お客様からのご要望

分包を入れるパッケージで倒れ防止の仕切りが必要なのだが、組み立て作業時に仕切りを組んで入れるのが大変で、アッセンブリーのコストが予想以上にかかる。何か良い方法はないか?

ケイパックからのご提案
ご提案事例イメージ④

弊社からは、仕切りが本体のパッケージと一体になった形式のパッケージをご提案。組み立てコストが削減できた上、本体と仕切りを別々に管理しないといけなかったものが1パーツとなり、管理コストも低減できたと評価をいただきました。

お客様からのご要望

化粧品の箱だが顧客層が女性なので差込口の蓋を開けやすくしたい。何か良い方法はないか?

ケイパックからのご提案
ご提案事例イメージ⑤

ご要望に対し『ちょっとした』提案を
1,差込ロックをなくす
2.指穴をつける
3.指を引っ掛けやすくする
といった3案をご用意しました。
お客様は「なるほど!」と感心され、1+3という複合で採用していただきました。

ぜひお問い合わせください

こだわりの形状の商品パッケージを製造したい方は
お気軽にお問い合わせ下さい。
営業時間:9:00~17:00 (定休日:土・日・祝日)
見積依頼はこちらから